FC2ブログ

洋書メイン、和書も読む(^-^)つまり、単なる本好き♪

  さぁ、楽しい洋書の時間だぞ♪のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 洋書 > Fire in the Heart  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fire in the Heart

2013 - 09/21 [Sat] - 14:50

多読をお休みしている間、スピリチュアル系の本を読むことを覚えた。
それまでは、あまり興味がなかったんだけど。
読んでみたら、意外といけた。

癒し系なきがする。


で、この本は洋書を全く読んでいない間も
たまに眺めるように読んでいたのです。
Fire in the Heart: A Spiritual Guide for Teens

Fire in the Heart: A Spiritual Guide for Teens
(2006/12/26)
Deepak Chopra M.D.

商品詳細を見る


和書のスピ本をある程度読んで気付いたんだけど、
和書であっても、読んでいても意味が流れていっちゃうところが、どうしてもある。
そこは多分、今の私にはあまり必要ないか、
意見に賛同できないのだなと、気にしないことにした。


なので、洋書でも意味が流れて行っても気にしないで読む。
読む。
読む。
そうすると不思議と読めるところもあるので、
そこは私に必要なんだと思う。


洋書だと読めないと「英語が読めてないないんだ」って無条件に思っちゃったりするけど、
実は英語が読めてないんじゃなくって、
そのメッセージが今の自分には読めてないのかも、
って気付いたのは私には結構な発見だったなー。


結局全部読み終わるのに1年くらいかかったのかも。
The Dragonlingの合本2巻が届く間にちょっと読もうかなと思って、
結局残っていたところ(半分くらいかな)読みきっちゃった。

読みやすいのに、同時に読み難い本でもありました。

でも読んでると優しい気持ちになれる(^^)


もう少しスピ系も読みたいなー、と思ってます。
なかなか難しいんだけどね(^^;

人気ブログランキング

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://read4happy.blog52.fc2.com/tb.php/711-9f88d3bc

 | HOME | 

ブログ内検索

クリック募金

クリックで救える命がある。

おおきくなぁれ♪

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

カテゴリー

読了本(種類別)

月別アーカイブ

amazon

お気に入りです

ブログランキング

★ランキング★

プロフィール

リッカ

Author:リッカ
読了本の紹介や思ったことを綴っています。

2007年11月より多読をスタート。
2008年10月 100万語通過。
2009年 6月 200万語通過。
2010年 3月 300万語通過。

300万語通過以降、カウント停止。


多読とは、
1・辞書は引かない
2・わからないところはとばす
3・つまらなくなったらやめる
を原則として、
簡単な本を沢山読む、というものです。

なお、読みやすさレベル、語数はSSSさんの書評システムを参考にさせていただいております。

コメントは歓迎しておりますが、
記事に関係のないコメント・トラックバックは削除することがありますので、ご了承下さい。

多読始めはここから

リンク

☆リンク☆

RSSフィード

本選びの参考に

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。