FC2ブログ

洋書メイン、和書も読む(^-^)つまり、単なる本好き♪

  さぁ、楽しい洋書の時間だぞ♪のナビゲーター   トップページ > 和書(フィクション) > 死ねばいいのに  

死ねばいいのに

2011 - 05/02 [Mon] - 13:30

死ねばいいのに

死ねばいいのに
(2010/05/15)
京極 夏彦

商品詳細を見る

京極夏彦さんの本を借りようと、図書館にいったところ、
何故かこの本しかなくて。。

衝撃的なタイトル。
借りるか悩みましたけど、読んでみることにしました。

殺された女性のことを、若い男性が聞いてまわるって形式なんですけど。
一人目、から、六人目、まで。

うーん、読んでて暗くなりましたね(--;
一人目は良かったんですけどねー。
だんだん暗くなってくの。
ちょうどブーリン家の姉妹 コレクターズ・エディション [DVD]と一緒の時期に読んでいたせいもあると思うんですけど。

途中で投げると、なんかすっきりしないままで逆に厭かな~、って最後まで読みました。
最後まで読んで、よかったかな。
本当にラストの方で、なんとなく、腑に落ちるっていうか、
あぁ、そっか。。。
みたいな感じになって。

なんとなく納得できるような、出来ないような。
結局、人の心を描いた本って、読後に自分で考えるところに醍醐味があるのかもしれない。


人気ブログランキング

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://read4happy.blog52.fc2.com/tb.php/617-8a48fa39

 | HOME | 

ブログ内検索

クリック募金

クリックで救える命がある。

おおきくなぁれ♪

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

カテゴリー

読了本(種類別)

月別アーカイブ

amazon

お気に入りです

ブログランキング

★ランキング★

プロフィール

リッカ

Author:リッカ
読了本の紹介や思ったことを綴っています。

2007年11月より多読をスタート。
2008年10月 100万語通過。
2009年 6月 200万語通過。
2010年 3月 300万語通過。

300万語通過以降、カウント停止。


多読とは、
1・辞書は引かない
2・わからないところはとばす
3・つまらなくなったらやめる
を原則として、
簡単な本を沢山読む、というものです。

なお、読みやすさレベル、語数はSSSさんの書評システムを参考にさせていただいております。

コメントは歓迎しておりますが、
記事に関係のないコメント・トラックバックは削除することがありますので、ご了承下さい。

多読始めはここから

リンク

☆リンク☆

RSSフィード

本選びの参考に

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR