FC2ブログ

洋書メイン、和書も読む(^-^)つまり、単なる本好き♪

  さぁ、楽しい洋書の時間だぞ♪のナビゲーター   トップページ > 子どもと多読 > 読み聞かせ♪英語絵本  

読み聞かせ♪英語絵本

2009 - 06/03 [Wed] - 20:09

実は、私、子どもがいるのです。(年長さんです)

彼女に英語絵本を読んであげようと思うと、
「英語じゃなに言ってるか分からないから、イヤ怒
っとキッパリ拒絶されるようになり。。。

面倒くs 無理強いすることもないか、と、
英語の読み聞かせからは、遠のいていきましたi-mode絵文字風・汗

が、酒井先生のさよなら英文法! 多読が育てる英語力を読んでから、
なんとんなく、再開してみようかなー、と言う気持ちになりまして。。
(本当に子どもは数十万語で溢れるのか、実験してみたいのです)

すこしずつ、娘と読んでいます。

基本はORT。
(ORTのメガネ探しが楽しくて、何度でも読めるらしい)
そして、図書館から借りてくる絵本も取り混ぜつつ。

ただ、絵本の選書がすっごく、難しい!

あんまり、ストーリー性のあるものだと、
「何言ってるか、分からない`д´ pkk」って言われるし。
そこを押し切って読んだら、それは「楽しくない読み聞かせ」になっちゃうし。

娘には、きっと色々なことを我慢してもらっているので、
一緒に本を読むときくらいは楽しくいきたいし。

なので、語数が少なくって、
あまり英語っていう事を意識しないで読めるものから、手を出してみようと思っています。

What's Missing?
090601

この表紙のイラスト、一体何が欠けているのでしょうか?

そんな感じで、楽しく読める絵本です。

どんな絵本だったら、楽しめるかな~。
どんなのが、好き?

悩みながらも、今日も本を選びたいと思います^^

↓いつもありがとうございますheart0ぽちっ
人気ブログランキング

すばらしい!

 子供の能力ってほんと想像を超えているんだと思うんですが、
それを引き出すのはやっぱり親の役目なのかなぁ。

 「面倒」って正直思ってしまいます…。
そこを乗り越えて再挑戦されるリッカさんに拍手ー!

頑張ってください。

ハテナクマさん

>  子供の能力ってほんと想像を超えているんだと思うんですが、
> それを引き出すのはやっぱり親の役目なのかなぁ。
>
どうなんでしょうね。
私は、あんまり強く「親の役目」って思っているとプレッシャーになってしまうので、
親はちょっとお手伝いをしている、くらいに思っていますけど。。

>  「面倒」って正直思ってしまいます…。
> そこを乗り越えて再挑戦されるリッカさんに拍手ー!
>
> 頑張ってください。

ありがとうございます。
まだチビコなので、うまく乗せれれば、なんとかなりそうです。

でも続くかどうかは、あまり自信がありません・・・

がんばって

 チビコさんの調子はどうですか?

 はい、こっちが継続していくのが難しいんですよね。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://read4happy.blog52.fc2.com/tb.php/316-a1457ac3

 | HOME | 

ブログ内検索

クリック募金

クリックで救える命がある。

おおきくなぁれ♪

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

カテゴリー

読了本(種類別)

月別アーカイブ

amazon

お気に入りです

ブログランキング

★ランキング★

プロフィール

リッカ

Author:リッカ
読了本の紹介や思ったことを綴っています。

2007年11月より多読をスタート。
2008年10月 100万語通過。
2009年 6月 200万語通過。
2010年 3月 300万語通過。

300万語通過以降、カウント停止。


多読とは、
1・辞書は引かない
2・わからないところはとばす
3・つまらなくなったらやめる
を原則として、
簡単な本を沢山読む、というものです。

なお、読みやすさレベル、語数はSSSさんの書評システムを参考にさせていただいております。

コメントは歓迎しておりますが、
記事に関係のないコメント・トラックバックは削除することがありますので、ご了承下さい。

多読始めはここから

リンク

☆リンク☆

RSSフィード

本選びの参考に

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR