洋書メイン、和書も読む(^-^)つまり、単なる本好き♪

  さぁ、楽しい洋書の時間だぞ♪のナビゲーター   トップページ > 2011年09月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

図書館戦争

2011 - 09/27 [Tue] - 07:55

図書館戦争 図書館戦争シリーズ(1) (角川文庫)

図書館戦争  図書館戦争シリーズ(1) (角川文庫)
(2011/04/23)
有川 浩

商品詳細を見る


姪が「面白いから!」って貸してくれました。

姪に本借りたの、初めて~。


お奨め通り、面白かった
ありがとーーー。

人気ブログランキング

スポンサーサイト

The Gifts of the Body

2011 - 09/25 [Sun] - 20:48

The Gifts of the Body

The Gifts of the Body
(1995/08/04)
Rebecca Brown

商品詳細を見る


なにか、ノンフィクションを読もうと思っていたんですけど、
ちょっと自信がなくて(--;

ノンフィクションに近そうなもの。。。

ってことで、そんなに期待せずに手に取ったんですが、

よかった~!!!


エイズ患者の手助けをする、ホームケア・ワーカーの「私」。
「私」を通して、淡々と語られて行く、エイズ患者との日々。

決して、泣かせるような語り口ではなくって、
本当に日常のことが淡々と書かれてるだけなんですよ。

それが、11編。

静かに書かれているぶん、
人の心の動き、悩み、
心の奥底から発せられる静かで、でも激しい気持ち。
そんなものを感じました。

ニュートラルに書かれているかんじだから、
読み手によって、捕らえ方は様々じゃないかな。

英語は読みやすいです。
医療的な単語もありますが、想像できる範囲内だし。

静かに感動しました。

読みやすさレベル・6  31,984語


いつの間にか。。。
カフェでランチしながらPBを読めるようになってました。
(内容的にはランチには合わない気もしますが)

それに一番ビックリしました。

継続は力なりってこういうことか~。

楽しく読んでただけなんですけど、
いつの間にやら。。。って感じです。

人気ブログランキング

OLIVIA and the Haunted Hotel

2011 - 09/24 [Sat] - 21:46

9月に入って始めての週末のお休み・・・!
うれしーーー。

ゆっくり寝てやるー、なんて思いながら、
朝はちゃんと、いつも通りに起床

最近は睡眠時間が短いんですけど、
何故か少しだけ早く起きて、ちょっとだけ、本を読みます。

今日はオリビアちゃん。
OLIVIA and the Haunted Hotel

OLIVIA and the Haunted Hotel
(2010/08/10)
不明

商品詳細を見る


絵本のOliviaは赤が印象的なスタイリッシュなイラストですが、
こっちはアニメっぽい。

どっちも好きです^^

こっちのアニメっぽいほうは、いつの間にか、沢山出てるんですねー。
しかも!
お買い得♪♪

ついポチって、多読貧乏になってしまいそうで、ちょっと怖いです(笑)

人気ブログランキング

Harold and the Purple Crayon: The Birthday Present

2011 - 09/22 [Thu] - 19:31

今回の台風では、本当に自然の大きさを改めて、感じさせられました。

人間って、ちっちゃいな~・・・。

ちょっと疲労感が・・・(苦笑)


疲れたときは、絵本系♪
Harold and the Purple Crayon: The Birthday Present (Festival Readers)

Harold and the Purple Crayon: The Birthday Present (Festival Readers)
(2002/01/01)
Valerie Garfield

商品詳細を見る



ママに贈るバースデイプレゼントを探しに行くお話。

お借りしている本なのですが、
可愛いんです♪

人が人を想う気持ちって、暖かくっていいですよね~。

最近ちょっと、ぎすぎすしてたから・・・。
たっぷり癒されました^^

感謝です

読みやすさレベル・0  469語


人気ブログランキング

Walk Two Moons

2011 - 09/21 [Wed] - 19:37

9月は仕事の勤務体制が不規則で、ちょっと忙しいです(^^;

完全にネット落ちしてました・・・。


でも、何故か本だけは手放せなくて、
隙間時間を見つけては、読書してます。

まだ感想を書いていないぶんが、溜まってきました


Walk Two Moons (rpkg) (Trophy Newbery)

Walk Two Moons (rpkg) (Trophy Newbery)
(1996/07/18)
Sharon Creech

商品詳細を見る


The Graveyard Bookのしっとり感がよくて、
またしっとり系、読みたいな~。
ってことで選んでみました。

タドキストさんの、定番本


これは、確かに
評価が高いのも、納得!

上手いわぁ~。

主人公のSalamancaが祖父母と車で旅行に出るんですね。
そこでの出来事、
Salamancaの帰ってこない母親を中心に据えた家族の話、
Salamancaの友人Phoebeとその家族の話。

色々な状況、時間軸で物語が進んでいきます。

一章がとても短いので、隙間時間に読むのには、
ちょうどよかったです。

前半はちょっと投げたくなったけど、
後半は、ぐいぐい行けちゃう感じ。

最後は、びっくり、でしたね~。
これ、すごいわぁ~・・・。

再読したら、きっと伏線が沢山、あるんだろうなぁ。

いつか、伏線を楽しみながら、再読してたいです


読みやすさレベル・5  50,279語

人気ブログランキング

ゆんでめて

2011 - 09/01 [Thu] - 09:08

ゆんでめて

ゆんでめて
(2010/07)
畠中 恵

商品詳細を見る


江戸モノ恋し♪で
さらっと読めるところ、は

しゃばけシリーズ♪

でも、コレは、
私は、なんかビミョーな感じがしたんですけど・・・


シリーズも長くなって来ると飽きるからかなぁ。。。
でも、次も読もう。って思ってます。
結局、若だんなが魅力的ってことなのかな♪

人気ブログランキング

 | HOME | 

ブログ内検索

クリック募金

クリックで救える命がある。

おおきくなぁれ♪

カレンダー

08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

カテゴリー

読了本(種類別)

月別アーカイブ

amazon

お気に入りです

ブログランキング

★ランキング★

プロフィール

リッカ

Author:リッカ
読了本の紹介や思ったことを綴っています。

2007年11月より多読をスタート。
2008年10月 100万語通過。
2009年 6月 200万語通過。
2010年 3月 300万語通過。

300万語通過以降、カウント停止。


多読とは、
1・辞書は引かない
2・わからないところはとばす
3・つまらなくなったらやめる
を原則として、
簡単な本を沢山読む、というものです。

なお、読みやすさレベル、語数はSSSさんの書評システムを参考にさせていただいております。

コメントは歓迎しておりますが、
記事に関係のないコメント・トラックバックは削除することがありますので、ご了承下さい。

多読始めはここから

リンク

☆リンク☆

RSSフィード

本選びの参考に

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。