洋書メイン、和書も読む(^-^)つまり、単なる本好き♪

  さぁ、楽しい洋書の時間だぞ♪のナビゲーター   トップページ > 2009年12月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年の多読

2009 - 12/31 [Thu] - 19:30

今年もあと数時間となりました。

・・・・・・嘘みたい・・・・・・。

12月に入ってから、本当にばたばたっと月日が流れていって、
記憶がかなり曖昧う~ん
時が経つのは、あっという間ですね。

今年1年は、本当に感謝の年でした。
多くの方に声を掛けていただき、助けてもらい、元気を分けていただきました。

ブログに遊びに来てくださる皆様のお陰で、ちまちまと記事を書き続けることも出来ましたし、
遊びに行かせて頂いているタドキストさんのブログで、多くの刺激をいただき、
多読を続けてくることが出来ました。

皆様、2009年もありがとうございましたは-と

以下、今年読んだ、印象に残った本です。

続きを読む »
スポンサーサイト

魔女の宅急便 〈その6〉それぞれの旅立ち

2009 - 12/30 [Wed] - 20:25

年内に読むのは無理かと思っていたら、
図書館から連絡がありました。(ラッキー♪)

魔女の宅急便 〈その6〉それぞれの旅立ち (福音館創作童話シリーズ)

魔女の宅急便 〈その6〉それぞれの旅立ち (福音館創作童話シリーズ)
(2009/10/07)
角野 栄子

商品詳細を見る


魔女宅、最終巻です。

キキも30代、お母さんになりました。
双子のお姉さんニニと弟のトト。
二人は、もうじき13歳になります。
そう、魔女の旅立ちの年です。

ニニは魔女にあまり興味がなさそうで、
反対に男の子のトトは魔女に興味があるようです。

キキは二人の子どもを見守りながら、苛々したり、昔の自分を思い出したり。
キキのお母さんのコキリさんが、どんな気持ちであったかが想像できるようになりました。

ニニとトト。
二人はどんな選択をするのでしょう。


ラストは思わず、泣いてしまいました。

キキ(お母さん)目線で読んでいたので、子どもたちの成長に、ぐっとくるものがありました。。。


何故か、夫も(大掃除も手伝わずに怒)読んでいました。
普段読書をする人ではないので、ちょっとビックリでした。

↓応援、お願いします^^
人気ブログランキング

Civil War on Sunday

2009 - 12/29 [Tue] - 20:05

Magic Tree House #21: Civil War on Sunday (A Stepping Stone Book(TM))

Magic Tree House #21: Civil War on Sunday (A Stepping Stone Book(TM))
(2000/05/23)
Mary Pope Osborne

商品詳細を見る

今回は南北戦争。
最初、Jackは戦争って、なんかカッコイイ、くらいのノリで出かけますが、
戦争の現実に立ちすくんでしまいます。

Jackの成長が良かったです。

読みやすさレベル・3  5,755語

人気ブログランキング

My Sister's Keeper

2009 - 12/28 [Mon] - 14:32

実は、1週間ほど前に、読み終わっていました。
My Sister's Keeper

My Sister's Keeper
(2007/02/22)
Judi Picoult

商品詳細を見る

読み始めの記事はこちら
(あらすじもこっちで読んでください~汗

章ごとに書き手が変わっていきます。
Anna、Jess、Sara、Braian、
Campbell、Julia。
それぞれが、過去の出来事を交えながら語るのですが。。。
それが、なんかちょっと悲しかった。

過去のエピソードを盛り込むことで、現在の心境をより明確に伝える効果があると思う。
でもね、今を生き生きと過ごしてる人って、そんなに過去を語らないじゃない。
この本に出てくる人物たちは、皆、過去を多く語るのよね。。

以下、ネタバレを含みます。

続きを読む »

年末は江戸が恋しい。

2009 - 12/27 [Sun] - 22:56

今日から冬休みに入りました。
昨日は土曜だというのに仕事だったので、
今日はなんだか家族とのペースが上手く揃えられず、ちょっと変な感じでした。

実は、12月に入ってから、記憶が飛びまくりで、
(忙しかったんですよー・・・)
すでに年末であることに、かなりビックリです。

大掃除も、年賀状作りも終わってない・・・アップロードファイル

やることは沢山あるのに、動きたくなかったので・・・あちぃ…
未読本、ひっぱってきました。
年末になると、江戸物が恋しいのキャッ

将軍の料理番―包丁人侍事件帖 (学研M文庫)

将軍の料理番―包丁人侍事件帖 (学研M文庫)
(2009/07/14)
小早川 涼

商品詳細を見る


丁度年末~が舞台だったので、いい時期に読めました♪
読んでいて、これって2巻も出そうだなーって思っていたら、
すでに出ているようです。
また、買ってこようっと♪

↓ぽちっと^^ ありがとう♪
人気ブログランキング

The Wing on a Flea

2009 - 12/22 [Tue] - 21:37

The Wing on a Flea

The Wing on a Flea
(2001/10)
Ed Emberley

商品詳細を見る

形にかんする絵本です。
三角、四角、丸・・・。
身の回りをよーくみれば、そんな形が隠れてるんだよ。

読みやすさレベル・0~1 315語

人気ブログランキング

大人の樹

2009 - 12/21 [Mon] - 19:37

1261391482_02908.jpg
みかんっぽい~。


人気ブログランキング

Not a Box

2009 - 12/20 [Sun] - 20:52

Not a Box

Not a Box
(2008/05/06)
Antoinette Portis

商品詳細を見る


これはただの箱?
いいえ、Not a Box!

こどもの想像力って、面白い♪

昔、うーーーんと疲れてるときに読んで、
「・・・・・・つまらん」
って思った本です(^^;
心に余裕のないときは、絵本って楽しめないのよーーー。

年末でだいぶ余裕がないですが(泣)、ちょっと悩みもありますが(泣)、
絵本が楽しめるって、素晴しい!

人気ブログランキング

A Small Miracle

2009 - 12/19 [Sat] - 18:07

A Small Miracle

A Small Miracle
(1997/10/02)
Peter Collington

商品詳細を見る

文字なし絵本です。

クリスマス、貧しいおばあさんは、なけなしのお金をひったくられてしまいます。
でも、聖なる夜に奇跡は起きるのです^^

読後感は、クリスマスらしく暖かいです。

何度も、眺めました~。
そのたびに、発見があって、何度読んでも楽しかったですmoe

人気ブログランキングへ

Frog and Toad Are Friends (再読)

2009 - 12/18 [Fri] - 19:00

Frog and Toad Are Friends Book and CD (I Can Read Book 2)

Frog and Toad Are Friends Book and CD (I Can Read Book 2)
(2005/06/01)
Arnold Lobel

商品詳細を見る


多読を始めた頃に読んで、「Toadワガママ~」って思って、
評価は高いけど、そんなにいいお話なのかなぁ・・・。と疑問でした。

で、CDがArnold Lobelさん自身による朗読で、とてもいいですよ、と聞いたことがあって、
ずっと音のみを聴いていたんですけど、
(とっても聴きやすいです)
久しぶりに、聞き読みしてみようかなー、と思い立ちまして・・・。

今こうして読めば、Toadは確かにワガママです。が、
Frogといいコンビですね。

The Storyが笑えて好きでした。

読みやすさレベル・1  2,275語

kero ribbit人気ブログランキングぴょん吉

Rich Dad, Poor Dad for Teens

2009 - 12/17 [Thu] - 20:22

Rich Dad, Poor Dad for Teens: The Secrets About Money--that You Don't Learn in School!

Rich Dad, Poor Dad for Teens: The Secrets About Money--that You Don't Learn in School!
(2009/04/06)
Robert T. Kiyosaki

商品詳細を見る


昔、金持ち父さん貧乏父さんって流行りましたよね。
それの、ティーン向けバージョンです。
(邦訳は出てないみたいです)

将来的にはビジネス書も読んでみたいと思っていて、
その練習に、と思って購入してみました。

ハードカバーなのに、妙に安いなぁ~??って思ってたんですけど。
届いてビックリ。
手のひらサイズの本でした(^^;

難しいのかなぁ?、なんて思っていたのですが、
読んでみたら、読みやすかったです。

実は「金持ち父さん 貧乏父さん」を読んだことがあったので、
読みやすかったのかも?

読みやすさレベル・3~4位  21,054語(米国アマゾンより)

人気ブログランキング

Guri and Gura's Spring Cleaning

2009 - 12/16 [Wed] - 21:45

Guri and Gura's Spring Cleaning

Guri and Gura's Spring Cleaning
(2004/04/19)
Rieko NakagawaYuriko Yamawaki

商品詳細を見る

季節は違うんですけどねー。
大掃除しなきゃ、って思って借りてきました。
ぐりぐらみたいに楽しくお掃除できたらいいのに。

私掃除以前の片付けが苦手なんです・・・がーん…
まったく楽しくない(T-T)
(終わればすっきりするんですけどね~)

私が図書館から借りてきたのには、CDが付いていました。
ゆっくり目の朗読で、計算してみたら140語/minでした。

ナレーションが男の人で、セリフのところはそれぞれ違うかたの声が入っているのですが、
一番ショックだったのが、ぐりぐらの声!
ちがう~と一人でばたばたしてましたガーン

きっと、子どもが聴くようのCDなのよね。
「ゆっくり」の朗読も収録されてたし。。
でも、大人の私にとっては、
全部一人で読めばいいじゃん!的な仕上がりでした・・・。

ま、それだけぐりとぐらの絵本には思い入れがあるってことなんですけどね(^^;
お気に入りの漫画がアニメ化されたら、声のイメージが全く違ってショック、みたいな感じです。。

人気ブログランキング

Owl Babies

2009 - 12/15 [Tue] - 19:55

Owl Babies

Owl Babies
(2002/04/01)
Martin Waddell

商品詳細を見る


ふくろうの3羽のあかちゃん。
目が覚めると、お母さんがいない!

なんか、このふくろうの羽毛のもふもふ感がかわいい♪

読みやすさレベル・1 326語

人気ブログランキング

魔女の宅急便〈その5〉魔法のとまり木

2009 - 12/14 [Mon] - 19:17

魔女の宅急便〈その5〉魔法のとまり木 (福音館創作童話シリーズ)

魔女の宅急便〈その5〉魔法のとまり木 (福音館創作童話シリーズ)
(2007/05)
角野 栄子

商品詳細を見る

キキが19~20歳のお話。
黒猫のジジにも変化が訪れました。

魔女宅の最初の頃のような、初々しさ、っていうのかな、
子どもらしいエネルギー溢れるような感じから、
子どもから大人へと変化していく過程の苛立ちなどが多く描かれていて、
最初のほうの巻とはちょっとイメージが違うようにも思います。

でも、どの巻も、ホンワカ暖かくって、
ゆっくりしていて、素敵だと思いますパンダ

残すところ、あと1冊です。
図書館で予約してあるのですが、年内に読むのは、ちょっと無理かな。。。
ビミョウなところです。

↓いつもありがとう魔女っ子
人気ブログランキング

Crow Boy

2009 - 12/13 [Sun] - 09:23

Crow Boy (Picture Puffins)

Crow Boy (Picture Puffins)
(1976/09/30)
Taro Yashima

商品詳細を見る


「ちび」と呼ばれ、周りからものけ者のように扱われ、
孤独に小学校5年間を過ごした。
でも、6年生の担任によって、ちびのよさが皆に伝わっていく。

あ~、上手く紹介できませんね(--;
さっきっから、何回も書き直してるんですけど・・・。

八島太郎さんによる本ですが、これが原作です。

この本、凄く良かったです。
読み終わってから、色々考えちゃいました。

人の良さを認めること、自分をもつこと、、、
伝わってくることは、沢山あります。
邦訳のからすたろうも子どもと一緒に読んでみたいと思います。

読みやすさレベル・3  803語

人気ブログランキング

The Friendly Beasts

2009 - 12/12 [Sat] - 11:49

The Friendly Beasts

The Friendly Beasts
(1998/10/05)
Tomie dePaola

商品詳細を見る

ちょっと分かり難いかもしれませんが、表紙のタイトルに
old English Christmas Carolってあります。


私、保育園がキリスト教のところで、クリスマス会はキリストの誕生劇をやるのが恒例でした。
この本読んでたら、無性にそのキリストの誕生劇を思い出しました!

そういうお話、というか、詩です。
詩なので、文章は難しめです。
でも、イラストを見れば、分かるし。
静かに、荘厳な感じが出てると思います。

私が借りてきた本には最後に楽譜が付いていたので、
弾いてみましたおんぷ

残念ながら、お聞かせできませんので(^^;
You Tubeで歌を見つけてきましたので、ご鑑賞下さい。




↓ぽちっと、ありがとうございます。
人気ブログランキングへ

Henry And Mudge In The Sparkle Days

2009 - 12/11 [Fri] - 15:39

Henry And Mudge In The Sparkle Days

Henry And Mudge In The Sparkle Days
(1997/03/01)
Cynthia Rylant

商品詳細を見る

Sparkle Days
Christmas Eve Dinner
Firelight
の3つのお話が入っています。
全部、かわいいぃ~(めろめろーーーん)キャッheart0

とーっても可愛いので、大好きなシリーズですが、
読むと何かしら、「へー」って思うところがあるシリーズだったりします。

私、キリスト教の国って、25日にクリスマスディナー食べると思ってたんですよ。
でも、Christmas Eve Dinner 、なのよね~。
へー。
ずっと、なんで日本はイブに騒ぐんだろう・・・って思ってたんだけど、
あながち、間違いではないのかも・・・?

読みやすさレベル・1  810語

↓ぽちっとお願いします♪
人気ブログランキングへ

This is Paris

2009 - 12/10 [Thu] - 19:58

This is Paris (This is . . .)

This is Paris (This is . . .)
(2004/04/07)
Miroslav Sasek

商品詳細を見る


読み終わったら、叫びました。

「パリに行きたい~」

ま、実際行けないんですけどね(泣)

パリって本当に歴史のある街なんですね。
分かっていたつもりだけど、改めてビックリ。

↓1日1ポチ有効です。励みになってますnico
人気ブログランキング

嵐が丘 [DVD]

2009 - 12/09 [Wed] - 19:35

図書館から借りてきました。
嵐が丘 [DVD]

嵐が丘 [DVD]
(2006/05/01)
ジュリエット・ビノシュレイフ・ファインズ

商品詳細を見る

Bronte Storyを読んで以来、ブロンテ姉妹の作品はいつか読んでみたいと興味を抱いていたので、
借りてきたのですが。。。

正直、ビミョウ・・・?

ちょっと登場人物の気性が激しすぎて付いていけないかも、って思ってしまいました。
原作はどうなんでしょうね。。。

人気ブログランキング

My Father's Dragon (聞く)

2009 - 12/08 [Tue] - 18:45

久しぶりに読みました。

My Father's Dragon (My Father's Dragon Trilogy)

My Father's Dragon (My Father's Dragon Trilogy)
(2005/12/27)
Ruth Stiles Gannett

商品詳細を見る

Dillさんのところで紹介されていて、LibriVoxを利用して、ずっとただ聞くだけだったのですが、、
聞き読みにチャレンジしてみましたアップロードファイル

聞き読みはね、してると眠くなるので、苦手なんですよ・・・(^^;

案の定、途中で眠くなったので(苦笑)一旦中断して、続きは後日へ。

可愛い男の子の朗読なのですが、ちょっと早い気がしました。
なので、計算してみました。

LibriVoxによればTotal running time: 0:51:20
各章の頭と最後に少し本文とは関係のない朗読が入るので、それを大体15秒とします。
全部で10章なので、15sec×10章=150sec=2min30sec
なので、本文の朗読は48min50secなので、49分ということにします。

本文は7,385語なので、読むスピードは大体150~151words/minですね。
そうやって思うと、そんなに早くないんですよね。
(ハリポタの朗読は170~180words/minだそうです)

ってことは、私のリスニングの問題か。。。無言、汗
でも、きっと初めてMy Father's Dragon読んだ頃には、
このスピードでの聞き読みはできなかったと思うので、よしとしましょう。


人気ブログランキング

The Three Pigs

2009 - 12/07 [Mon] - 20:21

The Three Pigs (Caldecott Medal Book)

The Three Pigs (Caldecott Medal Book)
(2001/04/23)
David Wiesner

商品詳細を見る

「3匹のこぶた」のパロディー絵本。
オオカミから逃れ、他の世界にまでとんでいってしまいます。

このブタさんたちの表情!質感!しっぽ!
たまらなく素敵でした~キャッ

読みやすさレベル・1  510語

↓でも、表紙はなんとなく、牛っぽくない・・・?
人気ブログランキング

Claude the Dog

2009 - 12/06 [Sun] - 20:41

Claude the Dog: A Christmas Story

Claude the Dog: A Christmas Story
(1984/03/19)
Dick Gackenbach

商品詳細を見る

Claudeは家族にクリスマスプレゼントをもらって、とっても喜んでいると、
家がない犬のBummerがやってきます。
プレゼントをBummerに自慢するClaudeでしたが・・・。

これぞ、クリスマス!って感じです。
クリスマスはこういうあったか気分で過ごしたいですよね~。

図書館には他に、これ↓もあって、
What's Claude Doing?
What's Claude Doing?
(1986/09)
Dick Gackenbach

商品詳細を見る


こちらも、ほっこり系のお話でしたおんぷ

↓ぽちっとお願いしますアップロードファイル
人気ブログランキングへ

My Sister's Keeper(読書中)

2009 - 12/05 [Sat] - 15:52

My Sister's Keeper

My Sister's Keeper
(2007/02/22)
Judi Picoult

商品詳細を見る

(YL6 119,856語)

読み始めました。
今、1/5位かな。
まだ先は長いですけど、なんとなく、読了できるかな、って気がします。

白血病の姉Kateを救うために、完璧なドナーとしてつくられた、妹のAnna。
AnnaはKateのために、臍帯血や骨髄なんかを提供してきた。
しかし、今度はKateの腎機能の低下に伴い、
Annaは両親から腎臓移植を求められる。

自分の体のことを決める権利は自分にあるはずだ、とAnnaは両親を訴える。
しかし、腎臓移植を拒むことは、Kateの死を意味することになる。


おもいっきり、飛ばしながら読んでいます。
白血病の描写、きっと邦訳で読んだとしても斜め読みになるし、
私としては、登場人物たちの心理を読みたいので、
医学的なところは遠慮なく飛ばしてます。
1ページくらい、よくわかんないけど、多分こういう治療だろうな~、って想像で補ってます。
ま、それで今のこところ、大丈夫だし。

この先もマイペースで読み続けます♪
と、いうことで、暫くは平行読みした絵本の記事が多くなると思います。

↓お願いします^^
人気ブログランキング

Guri and Gura's Surprise Visitor

2009 - 12/04 [Fri] - 21:00

Guri and Gura's Surprise Visitor

Guri and Gura's Surprise Visitor
(2003/04)
Rieko NakagawaYuriko Yamawaki

商品詳細を見る

やっと、クリスマス絵本を読みましたクリスマス
しかも、ぐりぐらでアップロードファイル
ぐりぐらのお話ってどれも可愛いくって、大好きです^^

読みやすさレベル・1  600語

↓ランキングバナーもクリスマスにしてみました。ぽちっと♪
人気ブログランキングへ

The Widow's Broom

2009 - 12/03 [Thu] - 20:08

The Widow's Broom

The Widow's Broom
(1992/09/28)
Chris Van Allsburg

商品詳細を見る


この表紙、めちゃめちゃ、ツボですラブ♪
お話も、凄く好きでした!

魔女のほうきも、だんだん年を取り、徐々に力を失い、飛べなくなるのです。。。

セピア色のイラストが不思議な、いいムードをかもし出していました。
このイラストの力って、凄いと思う。
不思議と、強く引き込まれていくのよね~

読みやすさレベル・3  1,600語

↓ぽちっとお願いしますほうき
人気ブログランキング

でも、これ実はハロウィーンぽかったです。
文中に秋って出てくるし、かぼちゃのイラストも出てくるし(^^;

あ、そうそう、ブルテリアもいましたよ♪

Miss Suzy's Easter Surprise

2009 - 12/01 [Tue] - 19:49

MISS SUZY'S EASTER SURPRISE

MISS SUZY'S EASTER SURPRISE
(1990/02/01)
Young

商品詳細を見る

あ、画像がない・・・。
表紙を撮る前に図書館に返却してしまいましたあせっ

リスのMiss Suzyがイースターにビックリする、という、
タイトルそのままのお話です。
イラストがアーノルド・ローベルさんで、
ホンワカしたお話です^^♪

読みやすさレベル・3  1,280語

↓一日1ポチ♪お願いします。
人気ブログランキング

でも、クリスマスシーズンにイースターの話を読まなくても・・・ってチラっと思いました絵文字名を入力してください

 | HOME | 

ブログ内検索

クリック募金

クリックで救える命がある。

おおきくなぁれ♪

カレンダー

11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

カテゴリー

読了本(種類別)

月別アーカイブ

amazon

お気に入りです

ブログランキング

★ランキング★

プロフィール

リッカ

Author:リッカ
読了本の紹介や思ったことを綴っています。

2007年11月より多読をスタート。
2008年10月 100万語通過。
2009年 6月 200万語通過。
2010年 3月 300万語通過。

300万語通過以降、カウント停止。


多読とは、
1・辞書は引かない
2・わからないところはとばす
3・つまらなくなったらやめる
を原則として、
簡単な本を沢山読む、というものです。

なお、読みやすさレベル、語数はSSSさんの書評システムを参考にさせていただいております。

コメントは歓迎しておりますが、
記事に関係のないコメント・トラックバックは削除することがありますので、ご了承下さい。

多読始めはここから

リンク

☆リンク☆

RSSフィード

本選びの参考に

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。