洋書メイン、和書も読む(^-^)つまり、単なる本好き♪

  さぁ、楽しい洋書の時間だぞ♪のナビゲーター   トップページ > 2009年11月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Strider

2009 - 11/30 [Mon] - 20:20

Strider

Strider
(1992/09/01)
Beverly Cleary

商品詳細を見る

Dear Mr. Henshaw の続編です。
Leighと友達のBarryは海で犬を見つけます。
昼間はBarryの家で、夜はLeighの家で飼う事になり、
Leighはこの犬をとても大切に思うようになります。

前作同様、日記形式です。
先週、隙間時間に、本当に少しずつ、読んでいました。

前作よりLeighも成長して、14歳。
文章もちょっと難しめになってます。
私は、あんまり飛ばしながら読むのが好きじゃなくって、
(なんか物凄く勿体無い気がするの)
これ読み始めたとき、結構難しくって、飛ばすところも多かったので、
あー、投げようかな・・・、
なんて弱気になってたんですが、
気付いたらはまってて、読了してました(^^;
土日に一気読みしちゃった~。
(他にやることがあったのに(笑))

犬のStriderとの生活を通して、成長していくLeigh。
派手なことはなーーんにもないんですけど、
その辺が逆にリアルでいいかな、って思います。
読了後にHappyな気分になれて、好きでしたnico

読みやすさレベル・4  21,202語

素敵な本をお勧めしてくださって、ありがとうございました♪

人気ブログランキング

スポンサーサイト

魔女の宅急便〈その4〉キキの恋

2009 - 11/29 [Sun] - 21:19

先週は、ほとんど本を読めませんでした。

ブログの記事は、お休みにまとめて書いて、日々アップしてるだけなので、
ブログが更新されていても、
実際本を読んでいるとは限らないんですよ。。。

いつも昼休みは必ず読んでいるのですが、先週は昼休みも働いてましたから・・・がーん…

そうしたら、久しぶりにきました。
活字中毒。

本当に、苛々します。
本読ませろ~、本を出せ~、本をくれ~
夢にまで出てくるんですけど(T-T)

私は活字中毒者としてはごく軽めの方だと思うんですけど、
重症の方々は、ホント大変でしょうね・・・。

読みたいけど、時間が取れない怒
と苛々、苛々した私が読んでたのがコレです↓
魔女の宅急便〈その4〉キキの恋 (福音館創作童話シリーズ)

魔女の宅急便〈その4〉キキの恋 (福音館創作童話シリーズ)
(2004/03)
角野 栄子

商品詳細を見る

キキも17歳になりました。
短編が集まって1冊になっているので、隙間時間でも読みやすいし、
このくらいだったら、睡眠時間を削っても、大丈夫・・・。
最初のほうのお話は、キキが苛々して、
自分も苛々してるときに読んじゃって、ちょっと辛かった。
でも、最後まで読んだら大丈夫!
キキの成長が微笑ましいハート

続きも気になっているので、早速予約しておきました^^
はやくこないかな~

人気ブログランキング

A Letter to Amy

2009 - 11/27 [Fri] - 19:15

A Letter to Amy (Picture Puffin)

A Letter to Amy (Picture Puffin)
(1998/08/01)
Ezra Jack Keats

商品詳細を見る

The Snowy Day (Picture Puffin)のPeterくんのお話。
誕生日会を開くことになって、Amyに手紙を書きます。

Peterくん、かわいい♪
大きくなったな~、って微笑ましく読みました^^

読みやすさレベル・1  521語

人気ブログランキング

Black Beauty

2009 - 11/26 [Thu] - 18:32

Black Beauty (Oxford Bookworms Library 4)

Black Beauty (Oxford Bookworms Library 4)
(2008/03/30)
Anna SewellJohn (RTL) Escott

商品詳細を見る

まだ馬車が走っている時代のイギリス。
この時代は、馬は機械のようにみなされ、酷い扱いをする者もいたようです。
そんな時代のBlack Beautyという馬のお話。
Black Beautyの視点から、話が進んでいきます。
Black BeautyもいいMasterにあたることもあれば、悪いMasterにあたることもあります。

なんか、馬視点から、色々な人生を垣間見た感じです。
意外と奥深い感じでした。

読みやすさレベル・3~4  15,000語

人気ブログランキング

George and Martha

2009 - 11/25 [Wed] - 20:00

George and Martha (Read-Along Books)

George and Martha (Read-Along Books)
(2007/04/23)
James Marshall

商品詳細を見る

カバのGeorgeとMarthaのお話。
短編が5つ入ってます。

ホンワカ系のいいお話なんですが、イラストが、どーーーしても、笑える!

シリーズもののようです。
続きも読みたいな~おんぷ

読みやすさレベル・1  625語

人気ブログランキング

Flat Stanley

2009 - 11/24 [Tue] - 19:52

Flat Stanley: His Original Adventure!

Flat Stanley: His Original Adventure!
(2003/03/01)
Jeff Brown

商品詳細を見る


ある日寝ている間にbulletin boardが落ちてきて、
ぺたんこになってしまった、Stanleyのお話。

(ところで、アマゾンさんの商品説明はひどい!
 完全にネタバレう~ん

多読を始めた頃に、読んでみようかと思っていて、
結局読まずにここまできちゃいました。
いつの間にか、YL2はつるつる読めるようになってたのが、不思議びっくり!

読みやすさレベル・2  4,253語

人気ブログランキング

In the Forest

2009 - 11/23 [Mon] - 18:43

In the Forest (Picture Puffins)

In the Forest (Picture Puffins)
(1976/09/30)
Marie Hall Ets

商品詳細を見る

邦訳はもりのなか。邦訳とは、表紙の色が違うのですねー。

私、ずっと「もりのなか」って「こわい」ってイメージだったんですよ。
なんでかな。
小さい頃の私は、モノトーンのイラストと、もりのなか、って響きが怖かったのかも・・・?

今回読んでみたら、全然怖くなかったですよ(^^;
動物たちのイラストも、ユーモラス。

長年の誤解も解けたことだし、読めてよかったです蜜葉のクローバー

読みやすさレベル・0  562語

↓ブログを続ける励みになっていますパンダ
人気ブログランキング

アイ,ロボット [DVD]

2009 - 11/22 [Sun] - 09:11

見ましたー~
アイ,ロボット [DVD]

アイ,ロボット [DVD]
(2008/10/16)
ウィル・スミスブリジット・モイナハン

商品詳細を見る

以前I, Robotを読んだとき、DVDも観よぉ~♪って思ったのです。
観ました!
で、気付きました。

私、これ観たことあるわ・・・。

なんか、全く記憶になかったので、TVかなんかでチラ観したのかなー、
なんて思ったり・・・。
いつ観たのか、全く記憶なし。(なぜ?)

内容は、以前読んだGRとは違いますが、面白かったです。
でも、怖かった・・・。

unique が印象に残りました。

↓応援お願いします^^
人気ブログランキング

Dear Mr. Henshaw

2009 - 11/21 [Sat] - 10:22

Dear Mr. Henshaw (rpkg) (Avon Camelot Books)

Dear Mr. Henshaw (rpkg) (Avon Camelot Books)
(2000/05/30)
Beverly Cleary

商品詳細を見る

LeighはMr Henshaw(作家)のファン。
2・3・4・5年生とファンレターをかき、
6年生になったとき、学校のレポートの一環で彼に質問を送ります。
ところが、返事には逆にMr. HenshawからLeighに質問が送られてきます。

この本、手紙と日記で綴られています。
最初、ちょっと読み難いな、、って思ったんです。
でも、だんだん引き込まれていって、最後はじんわりきました。
最初のほうは、Leighがなんで自分が質問に答えなきゃいけないんだよ、イヤだ、的な感情があって手紙を書いているんですね。
最後の日記の方は、自ら進んで書いている。
やっぱり、書きたくなくてかいてる文章は、読み難い、ってことかな、と思います。

手紙や日記を通して、自分と向かい合って、段々成長していくLeigh。
読んでいて、一緒に辛くなっちゃってぐすん…
最後はLeighの成長やらなんやらでじんわーーーり。
読めてよかったです!

これはお借りした1冊でした。
お勧めしてくださって、ありがとうございましたウサギ

読みやすさレベル・4  17,812語

感じとしては、Sarah, Plain and Tall に似てるかな、とも思います。

↓ぽちっとしてくださると、嬉しいです♪
人気ブログランキング

Anna's Secret Friend

2009 - 11/20 [Fri] - 19:14

Anna's Secret Friend (Picture Puffin)

とん ことり(こどものとも絵本)
(1989/02/10)
筒井 頼子

商品詳細を見る
画像がなかったので、原作のほうの画像をつけておきます。
(タイトルクリックで洋書のほうへ、画像クリックで和書のほうへとびます)

新しい町へ引っ越してきて、誰も友達がいなくて、淋しい思いをしていると、
誰かが郵便受けから花を入れてくれたり・・・。
一体誰なんでしょう??

ほんわか~ハート

読みやすさレベル・1  800語


人気ブログランキング

Junie B. Jones and Her Big Fat Mouth

2009 - 11/19 [Thu] - 20:13

Junie B. Jones and Her Big Fat Mouth (Junie B. Jones #3)

Junie B. Jones and Her Big Fat Mouth (Junie B. Jones #3)
(1993/08/24)
Barbara Park

商品詳細を見る

オークションで落としたJunie B.シリーズのセット。
とびとびのセットだったので、読みたかった2巻のJunie B. Jones and a Little Monkey Business が含まれていなかったため(泣)
3巻を読みました。

久しぶりにJunie B.を読んだので、このテンションの高さに最初付いていけず。。。
最初、ちょっと、うっとおしいなー、とか思っちゃいました(^^;

幼稚園でJob Dayがあって、将来なりたい職業のコスプレ(といっていいのかな)で、幼稚園に行くことに。
Junie B.は何を着ていくか、なかなか決めれなくって・・・。

最初うっとおしくても、だんだん慣れてきて、
最後はイイコだわ。なんて思っている自分がいました。

しかし、幼稚園からJob Dayがあるなんて、凄いなー。
Marvinくん読んでるときも思いましたが、アメリカの学校って、色々なイベントがあるんですね。
読んでいて楽しかったです^^

読みやすさレベル・3  5,494語

↓でも、衣装用意する親は大変だよね。。。ぽちり。
人気ブログランキング

ロング グッバイ

2009 - 11/18 [Wed] - 19:29

家に帰ったら、テーブルの上に置いてありました。

ロング・グッドバイ (Raymond Chandler Collection)
(2009/03/06)
レイモンド・チャンドラー

商品詳細を見る

夫に、「出張のお土産?heart0」と喜んで手に取ったら、
これ、和書だったんですよ~!(サギ!)
めっちゃPBっぽい表装なのに~

「え~、洋書だと思ったのに~」と文句をいったら・・・。
「こんな厚い洋書、読めないでしょ(^^;」って言われました。
まぁ、その通りなんですけどねう~ん
650ページあるしね。

夫は、出張先から「洋書のある本屋さんを発見!お土産にほしいのある?」ってメールを送ってくる人です。
私のビョーキが多少影響しているみたい(笑)

で、この本村上春樹さんの翻訳で、
夫は3日で読み終わったらしく、
興奮した様子で「読んでよ!」って言いにきました。
彼は普段本を読まない人なので、ちょっと驚き。

そしてね、「これは俺でも原書で読んでみたい、って思う!」と言っていました。
ま、夫は絶対原書は読まない(読めない)でしょう。
でも、英語嫌いの彼からそんな発言が出るとは~~

原書、読んでみたいかも・・・。
(一体何年後になるんでしょうね~)
まずは邦訳から読んでみます。
あ、でもしばらく忙しいんだった・・・。

人気ブログランキング

続きを読む »

Hector Protector and As I Went Over the Water

2009 - 11/17 [Tue] - 20:00

Hector Protector and As I Went Over the Water: Two Nursery Rhymes

Hector Protector and As I Went Over the Water: Two Nursery Rhymes
(2001/11/06)
Maurice Sendak

商品詳細を見る

2つの Nursery Rhymesにセンダックがイメージをつけた絵本です。

センダックの絵本って、アニメみたいなイメージ。
これも、アニメを想像しながら読めば、読みやすいんじゃないかな~、と思います。

でも、本当に正直に言えば、センダックの作品、好きなのとダメなのが分かれるので、センダックという作家さんがよく分からない。。。
Where the Wild Things AreLittle Bearは好きだけど、
Outside Over Thereは苦手。

でも、どっちかって言うと、センダックの絵本に出てくる男の子は、暴れん坊、だよね。
そういうの、ちょっと苦手なのに、Where the Wild Things Areは好きだしなー。。
ほんと、自分の好みってよく分かりません(^^;
とりあえずは、色々試したいところです。

読みやすさレベル・0  100語

↓今日も有難うございます♪
人気ブログランキング

Tom Thumb

2009 - 11/16 [Mon] - 17:50

Tom Thumb
tom

地元図書館より、お借りしてます。
親指トム。
こんな話だったんですね・・・。

昔話にはありがちですが、ツッコミどころが山盛り~。
ちょっとこれってどうよ?っていうところも大人の私にはあるんですけど、
子どもにとっては、どきどきの冒険物、ってことなのかな。

一寸法師と似たイメージです。
そういえば、一寸法師のお話も元のお話は、
それってずるいでしょー、的なエピソードがあって、
それを始めて知ったときはちょっとショックだったんですよー。
(ゴハン粒のエピソードです。ご存知ですか?)

そんなわけで、昔話って、やっぱメルヘンの世界だけではないってことでしょうねー。

↓たまには昔話も読みたいおかゆうさぎの、ぽち♪
人気ブログランキング

How My Parents Learned to Eat

2009 - 11/15 [Sun] - 14:37

How My Parents Learned to Eat (Sandpiper Houghton Mifflin books)

How My Parents Learned to Eat (Sandpiper Houghton Mifflin books)
(1987/04/27)
Ina R. Friedman

商品詳細を見る

タイトルそのまんまのお話です。
なんか、ほんわかしてて可愛い~。

アメリカ人のお父さんと、日本人のお母さん。
二人が出会った頃の恋のお話なんですが、
二人とも、お互いの文化の違いを学ぼうと、理解しようとしているところが素敵でした。

お互いを思う気持ちが、ふんわり、暖かい♪

読みやすさレベル・1  1,301語

↓励みになっております。ありがとう^^
人気ブログランキング

A Smart Girls Guide to Friendship Troubles

2009 - 11/14 [Sat] - 10:00

娘が、来年小学生になります。
というわけで、先日「就学時健康診断」のために、小学校に行って来ました。

子どもたちがいない間に、(女の子の)お母さんたちと話していたのですが、
皆ね、同じことを心配してるんですよね。

「いじめられても困るし、いじめても困るし・・・。
女の子は人間関係が上手くできるか、心配・・・」

ちょうど、こんな本を読み終わったところでした。
A Smart Girls Guide to Friendship Troubles: Dealing With Fights, Being Left Out & the Whole Popularity Thing (American Girl Library (Middleton, Wis.).)

A Smart Girls Guide to Friendship Troubles: Dealing With Fights, Being Left Out & the Whole Popularity Thing (American Girl Library (Middleton, Wis.).)
(2003/06)
Patti Kelley CriswellAngela Martini

商品詳細を見る

(きっかけを与えてくださった記事はこちらから)

実は随分前に購入したのですが、この本をぱっと開いたときに、
文字が詰まってる感じと、
オールカラーのイラスト付、
いい紙を使ってるため、本の厚さの割りに本が重い。。。とか。
なんとなく、気が乗らなかったのでした。
(米国アマゾンさんで中身が見れます。こちらから)

ノンフィクションだし、今まで読んできた本とは、やっぱりちょっと文章の書き方が違うなー、なんて思いながら読んでました。
(当たり前か・・・)
でも、大人から子どもたちに与える人付き合いのアドバイスなので、
大体想像はつきます。
アメリカの女の子たちもグループがあったりして、色々苦労してて、
きっとどこの国でも、この年頃の女の子たちは、難しいんだろうなぁ・・・。
なんて、思いながら読了。

ティーンの付き合いは大変。
乗り越えていくとこも、人生においては必要な経験なんでしょうね。
そういうときがきたら、上手くサポートしてあげたいと思います。

読みやすさレベルは。。うーーん、4~5位?
11,606語(米国アマゾンより)

人気ブログランキング

Go Away, Big Green Monster!

2009 - 11/13 [Fri] - 17:51

Go Away, Big Green Monster!

Go Away, Big Green Monster!
(1993/04/01)
Edward R Emberley

商品詳細を見る

仕掛け絵本です。
娘に、買わされました。。

図書館にあったGlad Monster, Sad Monsterという仕掛け絵本を、
娘がすごーく気に入ってしまって、
何回も、何回も借りてくるので、
流石になんだか申し訳なくなってしまって、
「もぉ、買ってあげるから・・・」
と、なったのですが、
同じ作者さんで、評価の高かったGreen Monsterのほうを買ってみました絵文字名を入力してください

気に入ってくれてるみたいですよ。

なかなか良くできた仕掛け絵本だなー、と思います。
でも、正直な話、仕掛け絵本って、どうやって読んであげればいいのか、
イマイチよく分からないんですよねー。

子どもと多読って、なかなか難しい。。
子どもと多読するぞって思っても、なかなか本選びが難しくって、続かないんですよね~。

読みやすさレベル・0  91語

人気ブログランキング

The Polar Express 〈聞く〉

2009 - 11/12 [Thu] - 20:38

図書館から借りてきて、Storyline Onlineで聞き読みをしてみました♪

The Polar Express

The Polar Express
(2009/10/01)
Chris Van Allsburg

商品詳細を見る


朗読は、他の絵本の朗読を聴いたときより、多少早く感じましたが、
とっても上手ですキラキラ
聞きやすい声ですねー。さすが俳優さん。

実は、私は聞き読みはあまり、得意ではないです。
言語に関係なく、眠くなります・・・寝る
学生時代、国語の授業はおやすみなさいの時間でした( ̄▽ ̄;

そんなわけで、眠くなるのを覚悟で聞いていたんですけど、
全然眠くならないし、それどころか楽しめるのが、俳優さんの技術なんでしょうか。
凄い・・・。

今回は手元に本を用意したので、じっくり眺めながら聞かせてもらいました。
この本を読むのは、もう何回目かな、5回以上は読んでると思うんですけど、
初めて、ブルテリア(←犬の種類です)に気付きました。

Allsburgさんは、どうもブルテリアがお好きなようで、
彼の他の作品(Ben's Dream)でも、ちょこっと出てきてるのを見つけたことがあります。
ORTのメガネみたい♪
こうなると、他の本にもあるのかなー、なんて期待が高まったりします。
今度他のオールズバーグ作品を読むときは、気をつけてみてみようっと。

↓そろそろクリスマスプレゼントも考えなきゃ~ 
人気ブログランキング

ところで。。。夫に、
Storylineっていう、俳優さんが読み聞かせをしてくれるサイトがあるんだよ。
凄いよねー、絵本もいい絵本ばっかりなんだよ~。
って話をしたら、

例のあの方の朗読が聞けるの?

って・・・。
勿論。

ジョニーのことです。

例のあの方の朗読、聞けたらどんなに幸せかしらエヘ

でも、聞けないとしても、素晴しいサイトであることに変わりはないですけどねすきすき!

Who Was King Tut?

2009 - 11/11 [Wed] - 21:20

Who Was King Tut? (Who Was...?)

Who Was King Tut? (Who Was...?)
(2006/03/02)
Roberta Edwards

商品詳細を見る


Who was...?シリーズは、目下お気に入りのシリーズです。
YL3~4で、ノンフィクションが読める、
アメリカでどういう人物がメジャーかが分かる、
とか、いい点を挙げれば、本当沢山あると思うのですが、
やっぱ、一番は!
読みやすくて、面白い!ですnico
シリーズも色々出てるので、どれから読むか、選ぶのが楽しいんですが、
今回はKing Tutを読んでみました~(^^)

古代エジプトって、テレビなんかでも観たことあるし、
メジャーなテーマだし、
子供向けの本だし、、もしかしたら、物足りないかな?
と読む前に思っていたのですが、

良かったです!

上手くまとめてありますよ、これハート
それに、今まで知らなかったことも出てきて、楽しかった~。

これは、ますます、Who was...?シリーズにはまってしまいそうです↑

読みやすさレベル・3  8,124語

↓ピラミッド、一回は生で見てみたい▲建造物:ピラミッド。 ぽち♪
人気ブログランキング

Momo-chan and Akane-chan

2009 - 11/10 [Tue] - 22:15

モモちゃんとアカネちゃん (講談社英語文庫)

モモちゃんとアカネちゃん (講談社英語文庫)
(1987/11)
松谷 みよ子

商品詳細を見る

モモちゃんシリーズは過去2冊、楽しく読んできたので、
今回もそんな感じで手に取ったら。。。

重かったです。この巻・・・。

モモちゃんに妹のアカネちゃんが生まれて。
モモちゃんは小学生になって。
そして、モモちゃんのおうちに、大きな出来事が起こります。

これって、子供向けの本なんですよね。
なのに。
こういうテーマでくるか、と思いました。

子どもたちは、これをどうやって読むんだろう?
完全に大人向けな気がする・・・。
そんな風に、読み終わった後も、ぐるぐるぐるぐる、考えていました。

以下、ネタバレを含みます。

続きを読む »

The Garden of Abdul Gasazi

2009 - 11/09 [Mon] - 20:04

The Garden of Abdul Gasazi

The Garden of Abdul Gasazi
(1979/10/10)
Chris Van Allsburg

商品詳細を見る

オールズバーグのデビュー作です。

かみぐせのある犬を預かった男の子が、
犬をお散歩に連れて行くと、
「犬おことわり」と看板が出ている庭に、犬が入ってしまう。
その庭は、引退したマジシャンのもので・・・。

キツネにつままれたような気分、っていうのかなー。
最後の1ページまで、きっちり作られたお話に、
毎回感動させてもらってます^^

あんまり言うとネタバレになっちゃうから、
ハッキリ言えないのがもどかしい・・・。
そして毎回思うけど、上手く感想を言えない自分が悲しいわ・・・。


読みやすさレベル・2  1,114語

↓応援クリック、お願いします☆★
人気ブログランキング

Gaspard and Lisa at the Museum

2009 - 11/08 [Sun] - 11:44

Gaspard and Lisa at the Museum (Gaspard and Lisa Books)

Gaspard and Lisa at the Museum (Gaspard and Lisa Books)
(2001/09/11)
Anne Gutman

商品詳細を見る

ガスパールとリサは博物館でイタズラを思いついて、
実行するのですが、
それがトラブルの元に・・・。

私が読みたくて借りてきたのですが、
娘がはまった・・・。

実は、娘は恐竜が好きみたいなんですよねー。
そんな娘のツボにばっちりはまったようで・・・。
何回も読んでます(^^;


読みやすさレベル・0  309語

↓よろしくお願いします^^♪
人気ブログランキング

I, Robot

2009 - 11/07 [Sat] - 14:36

I, Robot - Short Stories: 1800 Headwords (Oxford Bookworms Library)

I, Robot - Short Stories: 1800 Headwords (Oxford Bookworms Library)
(2007/12/06)
Isaac Asimov

商品詳細を見る

多読を始めたときに、図書館にこれ↑があるのを見つけて、
(といっても、古いバージョンの表紙ですが)
いつか読もう、と思っていたGRです。

ずっとアイ,ロボット [DVD]のGRだと思っていたら、
I,Robotって、1940sに書かれた、SFの古典なんですね。
SFにあんまり興味のない私は、全然知らなかったですあせっ

短編集なのですが、前半、のれなくって・・・。
でも、後編はのれて、
読み終わった後は、「面白かったー」って言ってました。

映画もみてみたいなぁ♪

読みやすさレベル・4  18,000語

↓SFもまた面白い。と・・・♪
人気ブログランキング

ジャイアント ピーチ〈DVD〉

2009 - 11/06 [Fri] - 19:53

ジャイアント・ピーチ [DVD]

ジャイアント・ピーチ [DVD]
(2006/02/22)
スーザン・サランドンリチャード・ドレイファス

商品詳細を見る

図書館に予約を入れて、順番を2週間近く待って、やっと、観ました~。(わーい)
最近、DVDも観たいのがあると、先に図書館の検索をするようになりました。
ビンボーなのよね・・・orz

James and the Giant Peachを元につくられたアニメです。
原作そのまま、ってわけではなかったですが、
これはこれで、楽しめました^^
娘も一緒に観ていたのですが、すっごい真剣。
字幕で見てたので、きっとほとんど分かってはないと思うんですけどね。
でも、「面白かったー」って言ってました。

原作読んでから、映像をみるのって、多分始めての経験じゃないかな。
それが嬉しくって♪
これからも、そういう経験が出来ますように、っと♪


人気ブログランキング

The Money Tree

2009 - 11/05 [Thu] - 19:34

The Money Tree

The Money Tree
(1991/09)
Sarah Stewart

商品詳細を見る


〈注意〉アマゾンさんのレビューはネタバレですよ!

The GardenerThe Libraryの作者のSarah Stewartさんのデビュー作です。

すてきっ。
これ、いいです~。ツボ~ハート

Mis MacGilliuddyは自分の家の庭に、見慣れぬものを見つけます。
それは凄い勢いで成長して。。。
あとは、タイトルの通り。

このMis MacGilliuddyの生活がすごく、素敵なイラストであらわされていますすきすき!
憧れるわぁ♪

読みやすさレベル・1  511語(米国アマゾンより)

↓応援ありがとうございます^^
人気ブログランキング

Cipher #5

2009 - 11/04 [Wed] - 18:30

Cipher: Volume 5 (Cipher (Graphic Novels))

Cipher: Volume 5 (Cipher (Graphic Novels))
(2006/10/04)
Minako Narita

商品詳細を見る

サイファ5巻です。

・・・・・・あぁ、この先は読みたくない。
読むなら、最終巻まで、一気読みしたい・・・。

この巻はSiva目線で過去が語られていて、
少しずつ、テーマが重くなっていく感じが漂っています。

以前和書で読んだことはあっても、
すでに内容をかなり曖昧にしか覚えていないので、
読みたいけど、
内容的に辛くなっちゃうから読みたくないよー、こわいよー、
っていう気持ちもあります。

とか言いながら、絶対最後まで読みきっちゃうんですけどね~

↓応援クリックお願いします^^
人気ブログランキング

The Clown of God

2009 - 11/03 [Tue] - 20:19

The Clown of God: An Old Story

The Clown of God: An Old Story
(1989/05)
Tomie dePaola

商品詳細を見る

タドキストさんのブログでよく見かける絵本なのですが・・・。

この絵が苦手・・・。
で、今までスルーしてきたのですが、


この前、本当に偶然、地元図書館にあることを知りました。
今まで、見かけたことがなかったので、多分、書庫にあるんじゃないかと思われます。。

この絵本、フランスのLegendを元につくられています。
ジャグラーのお話。

宗教的要素ありです。
じわん、ときますね。
なんか、こう最近ごちゃごちゃと色々絡み合った日常を送っいたので、
こういうお話が染みます。
なんとなく、丁度いいタイミングで読めた、そんな気がしました。

読みやすさレベル・2  1,401語

人気ブログランキング

A Spy in the White House

2009 - 11/02 [Mon] - 18:48

Capital Mysteries #4: A Spy in the White House (A Stepping Stone Book(TM))

Capital Mysteries #4: A Spy in the White House (A Stepping Stone Book(TM))
(2004/08/24)
Ron Roy

商品詳細を見る

久々のCapital Mysteries ♪
好きなシリーズの一つです。

でも、今回は、ほんっとーに早く、犯人っていうか、仕掛けが分かってしまったので、
「やーん、そうじゃないってばー!」
って、子どもたちの動きにじれていました( ̄▽ ̄;

読みやすさレベル・3  8,271語

ところで、多読をしていての疑問は、
「単語はなんとなく分かるようになるかなー、と思うけど、
熟語的なものは、ただ本読んでるだけで、分かるようになるのかなぁ・・・」
っていうものでした。
そんな美味しい話があるの?みたいな。

ありましたーー手書き風シリーズ26ピース

この本読んでいて
let the cat out of the bag
っていう表現があったんですけど、
あぁ、こういう意味なんだ、ってつるんと入ってきましたアップロードファイル

そんなわけで、これからも多読で色々英語を吸収していきたいです↑
人気ブログランキング

Ben's Dream

2009 - 11/01 [Sun] - 12:43

Ben's Dream: Story and Pictures

Ben's Dream: Story and Pictures
(1982/04/26)
Chris Van Allsburg

商品詳細を見る

Benは友達と野球をするつもりだったけれど、
お天気が悪くなってきたので、家に帰って地理の勉強をすることに。
勉強を始めると、Benはだんだん眠くなって・・・。


タイトルのBen's Dreanって、寝てる間にみてるDreamの方ですよ。
私は、表紙のイメージでなんとなく将来の夢の方を想像しちゃうんですけど(^^;

文字なし絵本の要素もあって、面白かったです。
でも、正直に言うと、最初読んだときは良く分からなくって、
最後まで読んで、あぁ!みたいになって、もう一回読みましたー。
オールズバーグらしく、不思議な世界観で、何度も読みたくなっちゃう本でした^^

オールズバーグのデビュー作・The Garden of Abdul Gasaziに出てきたワンコじゃないかな、っていう犬のイラストを見つけたとき、なんだかとっても嬉しかったです♪

読みやすさレベル・1  279語

↓Allsburgにはまってますおんぷ
人気ブログランキング

 | HOME | 

ブログ内検索

クリック募金

クリックで救える命がある。

おおきくなぁれ♪

カレンダー

10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

カテゴリー

読了本(種類別)

月別アーカイブ

amazon

お気に入りです

ブログランキング

★ランキング★

プロフィール

リッカ

Author:リッカ
読了本の紹介や思ったことを綴っています。

2007年11月より多読をスタート。
2008年10月 100万語通過。
2009年 6月 200万語通過。
2010年 3月 300万語通過。

300万語通過以降、カウント停止。


多読とは、
1・辞書は引かない
2・わからないところはとばす
3・つまらなくなったらやめる
を原則として、
簡単な本を沢山読む、というものです。

なお、読みやすさレベル、語数はSSSさんの書評システムを参考にさせていただいております。

コメントは歓迎しておりますが、
記事に関係のないコメント・トラックバックは削除することがありますので、ご了承下さい。

多読始めはここから

リンク

☆リンク☆

RSSフィード

本選びの参考に

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。