洋書メイン、和書も読む(^-^)つまり、単なる本好き♪

  さぁ、楽しい洋書の時間だぞ♪のナビゲーター   トップページ > 2008年03月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショック・・・。

2008 - 03/24 [Mon] - 20:05

今日は結構ショックを受けました・・・。
私はいつも多読で読んだ本の記録をエクセルでつけて、USBに入れているのですが、
・・・・・・。
USBなくしましましたガーン
ポケットに入れておいたのに!
気付いたら、USBがない!orz
ショック・・・。

人気ブログランキング
↑ぽちっとお願いします。

だいたいの総語数はわかっているのが、せめてもの救いかも・・・。

スポンサーサイト

かわいい、うさちゃん

2008 - 03/23 [Sun] - 08:55

Spotty

Spotty
(1997/04/28)
Margret Rey

商品詳細を見る

Curious GeorgeのMargret Reyの絵本です。

お母さんも兄弟たちもみんな真っ白なのに、一匹だけ斑模様のSpotty。
自分も兄弟もかわいい模様だと思っているのですが、「他の兎と違う」ことで、おじいちゃんのバースデイパーティに連れて行ってもらえません。
傷ついたSpottyは家出してしまいます。

大人になると、世間体とか気にして、本当に大事なことを見落としてしまうのかも、と思いました。

自分で大切だと思ったものは、周りに何と言われようと、ぎゅっと抱きしめていたいものです。

読みやすさレベル・2  1900語
感想・★★★★★

人気ブログランキング
↑ぽちっとお願いします。応援ありがとうございますひよこ

The year of sharing

2008 - 03/20 [Thu] - 19:47

The Year of Sharing: Level 2 (Bookworms Series)

The Year of Sharing: Level 2 (Bookworms Series)
(2000/08/17)
Harry Gilbert

商品詳細を見る

未来の世界。
車も、都市もなく、塀で囲まれた村で暮らす人々。
12歳、それはThe year of sharing。
一人で森に入り、動物の家族として、1年間生き抜かなければならない。
生存率は、50%・・・。

SSSさんの書評で見ると(一部ネタバレ感がありますが)評価は真っ二つ、なカンジみたいです。
私は好きです。
が、ラストがね・・・。


今日はどうやら仕事で大失敗、とはいかないまでも、結構な失敗をやらかしたことが判明。
詳細は明日にならないと分からないので、なんだかスッキリしません。
が、この本を読んでいる間は完全に話に入り込めました。

一人称で書かれているので、入り込みやすかったのかな。

読みやすさレベル・2.6  6500語
感想・★★★★
(途中までは星5でしたが、ラストが、「えっ?!」だったので、一つ引きました。)

人気ブログランキング
↑ぽちっとお願いします。応援ありがとうございますひよこ


和みました

2008 - 03/19 [Wed] - 19:39

Play With Me (Picture Puffin)

Play With Me (Picture Puffin)
(1976/09)
Marie Hall Ets

商品詳細を見る

女の子がお外に遊びに出かけます。
「バッタさん、一緒にあそぼ?」
と声を掛けるとバッタは逃げてしまいます。
色々な動物(虫)に声を掛けるのですが・・。

最近疲れ気味だったので、本当にこの絵本で和みました。
優しい絵。
そして女の子の表情の変化が、可愛くって、かなり「癒し系」。

この絵本を読んでいて、ずーっと日本語だと思っていた単語が、実は英語だったことに気付きました。
私としてはかなりの大発見でした笑

読みやすさレベル・1   450語
感想・★★★★★

人気ブログランキング
↑ぽちっとお願いします。応援ありがとうございますheart0


Cinderella

2008 - 03/15 [Sat] - 11:47

Cinderella

Cinderella
(1971/11/01)
Charles Perrault、Marcia Brown 他

商品詳細を見る


私の知っている「シンデレラ」と少し違いました。
「あれ、こんなところ、あったっけ?」
と思いながら、読んでいきました。
(お話が少し詳しく書いてあるんです)

シンデレラは、幼少の頃に大好きだったお話。
美しいドレス姿のシンデレラに憧れたのでした。
魔法使いが出てくるところもツボだったのでしょう。

このCinderellaも絵が綺麗。
そしてCinderellaの優しさに、今は大人となった私は、ちょっと後ろめたい気持ちになったのでした。
意地悪されても、恨んだりしないなんて、立派だわ~。

読みやすさレベル・3.5  2200語
感想・★★★★

人気ブログランキング
↑ぽちっとお願いしますクラウン

今、検索して初めてYL3.5だったんだー。と知りました。
お話を知っているから読めたのね。。

毎日読書な日々。

2008 - 03/10 [Mon] - 22:06

以前、「読めば読むほど分からなくなる~ガーン」と、悩んでいたのですが(過去記事はコチラから)、
読み続けているうちに、けっこうアッサリ解決しました。
あんなに悩んでいたのに!

しかし、なんで解決したのかは、自分でもよく分かりません。

飛ばし読みのコツが掴めて来たのかな?

とか、

やっぱ読書好きだから?

とか考えてみましたが、・・・両方??

悩んで、そして止めてしまっては勿体無い!
こーんなに沢山の面白そうな本があるのだから!

でも、相変わらず、何を読もうか、には頭を悩ませて居たりしますが。
お財布と、読む力の問題なので。

もっと図書館に洋書があればいいのにな。
なぜか、洋書絵本、ペーパーバックは沢山あるのに、
児童書になると、急に蔵書が減ってしまうのが、残念なところです・・・。

人気ブログランキング
↑ぽちっとお願いしますsn


青いタコ

2008 - 03/07 [Fri] - 09:10

以前Julieさんのブログで紹介されていました。

「Hello!オズワルド」Vol.1

「Hello!オズワルド」Vol.1
(2003/07/24)
比嘉栄昇、ベッキー 他

商品詳細を見る


近くのレンタルショップに置いてあったので、借りてみました。

娘がハマって、1巻から借り始め、現在7巻。
毎週1本づつ借りてきて、娘は毎日観ているので、6×7=42日以上は見続けているでしょう。
英語音声、字幕無しで。

私は全部は観ていないのですが、可愛かったです。
コレははまっちゃうのもしょうがないかなぁ・・・。と。

しかし、娘には英語を教えたことはないのに、英語音声のアニメを楽しめちゃうなんて、子供って本当に羨ましいな~。

絵本もあったので、買ってみました。
Oswald (Oswald (8x8))
Oswald (Oswald (8x8))
(2004/10)
Dan Yaccarino

商品詳細を見る

Oswaldが仲間たちと出会うお話。
ほのぼのしていて、よかったですにっこり

人気ブログランキング
↑ぽちっとお願いしますsn

娘は最初やっぱりOswaldが聞き取れなくて、「あずー」とか言ってた。
今は「オズワル」と言っている。
周りから「またオズワルド観てるの??」とか言われるうちに覚えたらしい。
でも「ド」は聞こえないせいか、発音しない。
ちょっと羨ましい。。

一気読み!

2008 - 03/05 [Wed] - 20:06

The Magic Finger

The Magic Finger
(1998/09)
Roald Dahl

商品詳細を見る

ずーっと、表紙の女の子が主人公なのかと思っていました。
想像では、Magic Fingerが活躍する話しかと・・・。
違いました^^;
(まぁ、ある意味そうなんですが)

お隣の一家は狩りが大好き。
無駄な狩りに怒った少女。
Magic Fingerが発動して・・・。
その一家は一体どうなってしまうの?

一気に読みきりましたひよこ
絵も可愛くってheart0


読みやすさレベル・2.9  3748語
感想・★★★★
人気ブログランキング
↑ぽちっとお願いしますsn


最近本を読みたいが為に、思いっきり寝不足寝る
もっと本を読む時間があればいいのになぁ・・。

初Dahl

2008 - 03/04 [Tue] - 19:52

The Enormous Crocodile

The Enormous Crocodile
(2003/03)
Roald Dahl

商品詳細を見る

前々から読みたいと思っていた、Dahlの本です。
児童書かと思っていたら絵本なんですね。

絵に助けられながら読みました。

今日のランチは子供にしよう!とワニが画策するのですが・・・。

ラストは「えー?!」な展開。
ちょっとビックリ。

読みやすさレベル・2   2859語
感想・★★★★

人気ブログランキング
↑ぽちっとお願いしますsn

多読を始めてからRoald Dahlを知りました。
本屋さんの児童書コーナーで見たら、翻訳本が沢山並んでいました。
有名な方だったのね~。


妹が産まれたらどうする?

2008 - 03/02 [Sun] - 09:29

Peter's Chair (Picture Puffin)

Peter's Chair (Picture Puffin)
(1998/08)
Ezra Jack Keats

商品詳細を見る

Peterに妹が産まれた。
Peterのゆりかごも、ハイチェアもピンクに塗り替えられて。。

読み終わった後にとっても優しい気持ちになりました。
Peterの気持ちの変化がとっても気持ち良かったです。

こんな素敵なお話に出会えて、ほんとうにHappyheart0

読みやすさレベル・1   292語
感想・★★★★★

人気ブログランキング
↑ぽちっとお願いしますsn


 | HOME | 

ブログ内検索

クリック募金

クリックで救える命がある。

おおきくなぁれ♪

カレンダー

02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

カテゴリー

読了本(種類別)

月別アーカイブ

amazon

お気に入りです

ブログランキング

★ランキング★

プロフィール

リッカ

Author:リッカ
読了本の紹介や思ったことを綴っています。

2007年11月より多読をスタート。
2008年10月 100万語通過。
2009年 6月 200万語通過。
2010年 3月 300万語通過。

300万語通過以降、カウント停止。


多読とは、
1・辞書は引かない
2・わからないところはとばす
3・つまらなくなったらやめる
を原則として、
簡単な本を沢山読む、というものです。

なお、読みやすさレベル、語数はSSSさんの書評システムを参考にさせていただいております。

コメントは歓迎しておりますが、
記事に関係のないコメント・トラックバックは削除することがありますので、ご了承下さい。

多読始めはここから

リンク

☆リンク☆

RSSフィード

本選びの参考に

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。