洋書メイン、和書も読む(^-^)つまり、単なる本好き♪

  さぁ、楽しい洋書の時間だぞ♪のナビゲーター   トップページ > 読みやすさレベル1・GR以外  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tea With Milk

2011 - 10/31 [Mon] - 22:25

Grandfather's JourneyはAllen Sayさんのおじいさんのお話。

こちらは、そのおじいさんの娘、Allenさんのお母さんのお話。
Tea With Milk

Tea With Milk
(2009/05/04)
Allen Say

商品詳細を見る


お母さんは日本人ではあるけれど、アメリカで生まれ育ちます。
大学進学を前に、初めて日本にやってきたけれど、
文化の違いや、周りからガイジンと呼ばれたりと、
どうしても馴染むことができません。

というのも、時代は戦前。

アメリカと日本じゃ全然違いますものね。

しかしながら、お母さんはちゃんと、自分の居場所を見つけます。


お母さんの強さや弱さに、心を寄り添わせながら読むことが出来ました。
・・・・・・ちょっと、照れちゃったけどね(笑)

語数はぐいっと多くなって1,910語。
絵本にしたら、文字が詰まった感じがするので、
最初読むのがちょっと面倒くさく感じましたが、
読んでよかった!


Allen Sayさんの自伝的絵本は残すところは、あと1冊Tree of Cranesがあります。
読むのが楽しみです^^

人気ブログランキング

スポンサーサイト

Bringing Down the Moon 

2011 - 10/19 [Wed] - 23:58

No Place Like Home

No Place Like Home
(2005/04/04)
Jonathan Emmett

商品詳細を見る


Diamond in the Snow
Diamond in the Snow
(2006/11)
Jonathan Emmett

商品詳細を見る


Bringing Down the Moon
Bringing Down the Moon
(2002/09/02)
Jonathan Emmett

商品詳細を見る


The Best Gift of All
The Best Gift of All
(2009/09/07)
Jonathan Emmett

商品詳細を見る


超贅沢に!絵本4冊、一気読み~~~~

モグラくんとお友達のお話。

とっても純粋なので、読んでてホンワカしました^^


地元図書館の絵本は読みつくした感じで、
今、私にとって絵本は貴重品。

普段は一気読みは「勿体無い」って思っちゃって、
あんまりしないんですけど、
つい、一気読みしてしまった

お借りした本です。
ありがとうございました

人気ブログランキング

The Case of the Puzzling Possum

2010 - 09/04 [Sat] - 10:39

The Case of the Puzzling Possum (An I Can Read / Reading 2 with help)

The Case of the Puzzling Possum (An I Can Read / Reading 2 with help)
(2002/01/08)
Cynthia Rylant

商品詳細を見る

今回は、楽器店から、トロンボーンが消えたり、戻ってきたりするお話。

読後感がほんわりしてるのは、やっぱり、Cynyhia Rylantさんだわ~

けっこうハマッてます、このシリーズ♪

読みやすさレベル・1~2  1,133語

↓ぽちっとな♪♪
人気ブログランキング

The Case of the Troublesome Turtle

2010 - 08/16 [Mon] - 19:44

The Heavenly Village

The Heavenly Village
(1999/10)
Cynthia Rylant

商品詳細を見る

(YL4 9,908語)
これ↑を読もうと思って、引っ張り出してきたんですけど、
どうも読み辛くって・・・。
なので、無理せず、今回は数ページだけ読んで、投げることにしました。。

Cynthia Rylantさんの文章って、ちょっと難しい気もする。
The Van Gogh Cafeも読みやすくはなかったし・・・。


このことろ、ちょっと読む量も少なかったので、
気を取り直して、↓こっちにしました。
The High-Rise Private Eyes #4: The Case of the Troublesome Turtle (I Can Read Book 2)
The High-Rise Private Eyes #4: The Case of the Troublesome Turtle (I Can Read Book 2)
(2002/04/16)
Cynthia Rylant

商品詳細を見る

ほのぼの~♪で好きです^^
とくに、1章がすき

読みやすいところから攻めていって、徐々に感覚を取り戻していければ、
と思っていますw

読みやすさレベル・1 1,246語

人気ブログランキング

Small Pig

2010 - 06/29 [Tue] - 22:10

Small Pig (I Can Read Book 2)

Small Pig (I Can Read Book 2)
(1988/08/05)
Arnold Lobel

商品詳細を見る

泥の中につかるのが大好きなSmall Pig。
ある日、その大切な泥を片付けられてしまって、
Small Pigは怒って家出してしまいます。

この、Small Pigの怒った顔が凄く、印象に残りましたw

表情豊かなブタさんのイラストを見てるだけでも、楽しめるんですけど、
お話も結構、おもしろいんです♪

大切なものは、ひとそれぞれ、ってことなのかしらねー。


読みやすさレベル・1  800語

↓ぽちりん、と♪
人気ブログランキング

 | HOME |  »

ブログ内検索

クリック募金

クリックで救える命がある。

おおきくなぁれ♪

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

カテゴリー

読了本(種類別)

月別アーカイブ

amazon

お気に入りです

ブログランキング

★ランキング★

プロフィール

リッカ

Author:リッカ
読了本の紹介や思ったことを綴っています。

2007年11月より多読をスタート。
2008年10月 100万語通過。
2009年 6月 200万語通過。
2010年 3月 300万語通過。

300万語通過以降、カウント停止。


多読とは、
1・辞書は引かない
2・わからないところはとばす
3・つまらなくなったらやめる
を原則として、
簡単な本を沢山読む、というものです。

なお、読みやすさレベル、語数はSSSさんの書評システムを参考にさせていただいております。

コメントは歓迎しておりますが、
記事に関係のないコメント・トラックバックは削除することがありますので、ご了承下さい。

多読始めはここから

リンク

☆リンク☆

RSSフィード

本選びの参考に

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。